クプレラキャットフードの原材料や成分を徹底解析!気になる評判は?

無添加にこだわって作られているオーストラリア産のクプレラキャットフード。

しかし、お店にも置いていないし、ネットなどで見るだけではどんなものなのか分からないですよね。

初めて購入をするとなると、本当に安全なキャットフードなのか心配になってしまう方もいると思います。

そこで、ここではクプレラのキャットフードについて詳しく解析していきます。

クプレラとはどんなキャットフードなのか、一緒に見ていきましょう。

全部で3種類!クプレラキャットフードの特徴とは?

まずはクプレラのキャットフードにはどのような特徴があるのかご紹介していきますね。

幼猫からずっと使える!CUPURERA ホリスティックグレインフリーキャットフード

クプレラ ホリスティックグレインフリーキャットフードは、幼猫から生涯使うことができるキャットフードです。

原産国 オーストラリア
内容量 900g・1.81kg・4.54kg
メイン食材 魚類(ギンヒラス、シロギス、豪州真ダイ)
原材料
魚類(ギンヒラス、シロギス、豪州真ダイ)、 サツマイモ、 魚油、 藻類(昆布)、 モンモリロナイト、 ユッカ、 白菜、 アルファルファ、 炭酸カルシウム、 チコリ、 ※活性酵素、 ※プロバイオティクス(好酸性乳酸桿菌、機能性酵母、陽性桿菌)、 ※多糖類、 必須アミノ酸(タウリン、 アルギニン、 ヒスチジン、 ロイシン、 イソロイシン、 バリン、 リジン、 メチオニン、 フェニルアラニン、 スレオニン、 トリプトファン)、 ビタミン&キレートミネラル( カロチン、 塩化コリン、 ビタミンE、 鉄、 ビタミンA、 亜鉛、 ナイアシン、 葉酸、 チアミン、 ビタミンB6、 マンガン、 ビタミンK群、 ヨウ素 )

(※印=オーガニック)

成分
粗たんぱく質31%以上・粗脂肪12%以上・粗繊維5%以下・粗灰分9%以下

水分10%以下

カロリー 395 kcal/100g
対応年齢 すべての年齢に対応

グレインフリー(穀物不使用)ということもあって、クプレラキャットフードの中でも特に人気があります。

メイン食材には魚類を使用。

魚好きな猫ちゃんや、消化機能が弱い猫ちゃんなどにおすすめですよ。

幼猫から老猫までサポート!CUPURERA CLASSIC ラム&ミレット・キャット

クプレラクラシック ラム&ミレット・キャットは、幼猫から老猫まで幅広い猫ちゃんに使うことができるキャットフード。

原産国 オーストラリア
内容量 900g・1.81kg・4.54kg
メイン食材 ラム肉
原材料
ラム肉、 魚類(ギンヒラス、シロギス、豪州真ダイ、トビウオ)、 ひきわりミレット(黍)、 ひきわり玄米、 米ぬか油、 ※カノラオイル、 ひきわりフラックスシード、 米ぬか、 モンモリロナイト、 アマランサス、 ユッカ、 ネトル、 ブルーベリー、 スリッペリーエルム、 西洋タンポポ、 チコリ、 タウリン、 ※活性酵素、 ※プロバイオティクス(好酸性乳酸桿菌、機能性酵母、陽性桿菌)、 ※多糖類、 ビタミン&キレートミネラル( カロチン、 塩化コリン、 炭酸カルシウム、 ビタミンE、 鉄、 ビタミンA、 亜鉛、 ナイアシン、 葉酸、 チアミン、 ビタミンB6、 マンガン、 ビタミンK群、 ヨウ素 )

(※印=オーガニック)

成分
粗たんぱく質31%以上・粗脂肪11%以上・粗繊維5%以下・粗灰分8%以下

水分10%以下

カロリー 365 kcal/100g
対応年齢 すべての年齢に対応

こちらはグルテンフリー(小麦不使用)のキャットフードとなっています。

しかし、穀物不使用ではないので穀物が含まれていても問題ないという飼い主さんにはおすすめですよ。

主な原材料として使用されているラム肉はカロリーが低くてヘルシーという特徴があります。

また、ラム肉には脂肪の燃焼を助けるカルニチンが含まれているので、代謝アップが期待できますよ。

ですから猫ちゃんの肥満予防のために食べさせてあげるのも良いかもしれないですね。

猫の健康を守ってくれる!CUPURERA ベニソン&スイートポテト・キャットフード

クプレラ ベニソン&スイートポテト・キャットフードは、健康維持のために作られているキャットフードです。

原産国 オーストラリア
内容量 900g・1.81kg・4.54kg
原材料
鹿肉、 サツマイモ、 燕麦、 カノラオイル、 フラックスシード、 魚類( ギンヒラス、シロギス、豪州真ダイ)、 サーモンオイル、 藻類(昆布)、 アマランサス、 モンモリロナイト、 ユッカ、 リンゴ、 ブルーベリー、 白菜、 アルファルファ、 タウリン、 珊瑚ミネラル、 チコリ、 ※活性酵素、 ※プロバイオティクス(好酸性乳酸桿菌、 機能性酵母、 陽性桿菌)、 ※多糖類、 ビタミン&キレートミネラル(カロチン、 塩化コリン、 炭酸カルシウム、 ビタミンE、 鉄、 ビタミンA、 亜鉛、 ナイアシン、 葉酸、 チアミン、 ビタミンB6、 マンガン、 ビタミンK群、 ヨウ素)

(※印=オーガニック)

成分
粗たんぱく質31%以上・粗脂肪10%以上・粗繊維5%以下・粗灰分8%以下

水分10%以下

カロリー 365 kcal/100g

ベニソン&スイートポテト・キャットフードには鹿肉や魚類などが配合されているので、たくさんのタンパク質を摂取することができますよ。

また、サツマイモやミネラル成分を含む原材料などの使用により、グレインフリーに近いキャットフードになっています。

猫ちゃんの健康を守っていきたいという飼い主さんにはおすすめのキャットフードです!

クプレラキャットフードの口コミや評判

では、ここからクプレラキャットフードの口コミや評判をご紹介していきたいと思います。

クプレラキャットフードを購入しようかどうか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

クプレラキャットフードの悪い口コミや評判

まずはクプレラキャットフード悪い口コミや評判からご紹介していきます。

購入したキャットフード 猫の年齢
ベニソン&スイートポテト 6歳
鹿肉とサツマイモがメインなのでアレルギーの心配をせずに食べさせてあげられるかなと思ったんですが、うちのわがままにゃんこの好みには合わなかったようで、食いつきはあまり良くありませんでした。
購入したキャットフード 猫の年齢
ラム&レミット 4歳
味に癖があるからなのか、うちの猫ちゃんはなかなか食べてくれませんでした。

猫にも味の好き嫌いがあるんだろうなぁと思います。

リピートはしないかもです。

クプレラキャットフードの良い口コミや評判

続いてはクプレラキャットフードの良い口コミや評判です。

購入したキャットフード 猫の年齢
ホリスティックグレインフリー 8歳
チキンのキャットフードをあげていたらアレルギー反応が起きてしまったので、クプレラのホリスティックグレインフリーに変えてみることにしました。

グレインフリーで魚がメインとなっているので、いまではアレルギー反応も落ち着きました。

それに好きな味だったのかよく食べてくれているのでこのキャットフードに変えて良かったです。

購入したキャットフード 猫の年齢
ラム&レミット

ベニソン&スイートポテト

3歳
クプレラのラム&レミットとベニソン&スイートポテトを気分で変えながらあげています。

ラム肉メインのラム&レミットの方が食いつきは良いですが、やはり健康維持のためにベニソン&スイートポテトも食べてほしくて、食べようとしなくてもそのままにしています。

おかげで毎日元気そうに過ごしていますよ。

購入したキャットフード 猫の年齢
ホリスティックグレインフリー 2歳・4歳
こちらのキャットフードを食べさせてからは便の調子が良くなりました。

無添加で安全性も高いし、他商品と比べて鮮度の維持も楽なので安心して食べさせられます。

クプレラキャットフードが選ばれる理由は?

最後に、クプレラキャットフードがなぜ選ばれているのか、その理由を見ていきましょう。

選ばれる理由には以下のようなものがあります。

  • 人口添加物が不使用
  • グレイン(穀物)フリー
  • グルテン(小麦)フリー
  • 従来の製法と異なる新製法で栄養などをきちんと得られる

無添加だから安全性が高い!

まず1つ目の理由は、安全性の高さです。

それはクプレラキャットフードが無添加にこだわっていて作られているから。

人口添加物が不使用なのはもちろん、クプレラキャットフードの中にはグルテンフリーのものや、グレインフリーのものなどがありますよ。

猫ちゃんが安全にご飯を食べていけるというのもクプレラキャットフードの良いところです。

プロパイオディクス配合で栄養などをしっかりと摂取できる

2つ目の理由は、従来の製法であれば失われてしまっていたはずの栄養などがきちんと摂取できるというところです。

クプレラキャットフードは、日本ではまだ珍しい低温長時間空気乾燥の新製法で作られています。

それは非加熱のプロパイオディクス配合により、従来の高温製法で失われてしまっていた栄養や酵素などを失わずに摂取することができるというものです。

猫ちゃんの体に必要な栄養素などがきちんと得られるのは、とても嬉しいですよね。

こういったことも選ばれる理由の中に隠されているようです。

まとめ

クプレラキャットフードについてご紹介してきましたが、少しでも知ってもらえましたか?

どのキャットフードにしようか迷っている方は、ぜひクプレラキャットフードも試してみてくださいね。

きっと大事に育てている猫ちゃんへ、良い効果をもたらしてくれるはずですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です